に投稿

スクーリング終了と会議

15日から行っていた後期のスクーリング&後期試験が昨日終了!(^^)!

 

後半は天気が悪く、登校できるか心配しましたが、みんな頑張って通ってきてくれました(#^^#)

 

 

午後からは、県教委が主催した地域不登校支援対策推進会議に参加。

 

県内の不登校を支援する行政・民間団体・親の会等が一堂に会し、これからの支援について意見交換を行いました。

大分みらい高等学院からも昨年12月にあった県外の民間団体が主催した通信制高校やサポート校、フリースクール団体が集結し、多くの方に様々な居場所を知ってもらうきっかけとなった【エデュコレ大分】を県の主催で行ってほしいと提案しました。

 

その時の写真です!!

 

私たちもブースを出して、川野先生と在校生と3名で学校を紹介しました。

 

なんと、その提案が動き出そうとしているようです!!!!!

ヤッターーー(*^▽^*)

 

大分県の平成30年度の高校生の不登校数は617人。中途退学者は488人。

この生徒たちが高校卒業を諦めず、その先の未来に向かって前に進めるよう、支援団体と協力して、情報を発信していけるように頑張ります☆