に投稿

♯不登校は不幸じゃない

2018年から全国で開催されている不登校を肯定する社会を目指すイベント【♯不登校は不幸じゃない】

 

夏休み明けの9/1に自死を選ぶ生徒が増えるこの悲しい日を無くすために、8月に全国で啓発のイベントが行われています。

 

昨年の集いに参加したことがきっかけで、多くの支援者や当事者とのご縁を頂き、今年は大分での主催者として立候補し、本日プレイベントを行いました!

 

 

全国の児童・生徒が3/2から強制的に自宅待機になり、学校に行きたくても行けない不登校状態になっています。

 

夏休みと同じくらいの期間、学校に行かなくても良かった子どもにとって、新学期が始まると通えなくなる子もきっと増えると思います。

 

全国各地で行う予定だった今日のプレイベントも自粛で中止が相次ぎ、大分でも集団感染が広がる中、こんな時だからこそ、やろう!と感染予防を徹底して開催しました。

 

不登校の子を持つ保護者、教育関係者、議員さんなど多くの方にご参加いただき、ご来場いただけない方にはオンライン(Zoom)での参加も行い、とても意義のある集いになりました。

 

 

予定時間を1時間以上もオーバーするほど、参加者全員でそれぞれの悩みを話し合えました。

 

 

不登校が問題ではなく、不登校になってしまった子が自宅以外に安心して過ごせる場所がないことが問題で、【不登校になっても幸せだ】と思える居場所作りと情報を発信していきたいと思います。

 

一人でも多くの方に、心の居場所が見つかりますように。