に投稿

自由に描く

国内外で活躍するアフリカンペイントアーティストのShogenさんをお招きして、絵を通して生きる楽しさを学ぶ授業でした。

 

 

Shogenさんは、27歳の時に1枚のアフリカンアート“ティンガティンガ”に出会い、翌日には会社に辞表を提出し、単身でアフリカのタンザニアへ修行に向かいました。

 

 

アフリカでの生活を通して、人と真剣に向き合う大切さ、何事にも感謝する気持ち、日本人が失いかけている心のゆとり、外から見えた日本人の素晴らしさを話してもらいました。

そしてみんなで6色のペンキを使って、自由自在に自分だけのカラーを乗せていくペイントタイム!!

 

大切なことは、

自分を信じてあげるということ。

そして自分のために絵を描くということ。

周りの目なんか気にしない!

自分が描いた絵が自分らしいかどうかということ!

 

世界に一つだけのMIRAI ARTが完成しました⭐

 

 

 

Shogenさんと一緒に日本中を旅するギタリストのセイヤさんにも素敵な演奏をしてもらい、在校生J君とのセッションはみんなで手拍子をして盛り上がりました(*^^*)

 

 

沢山の大人から様々な経験を教えてもらい、生徒たちが自分自身をもっと好きになり、未来を切り拓く原動力になれればと思います。